WordPress

ルートにインストールしたWordPressを残してトップページを通常のHTMLファイルで運用する方法

状況

WordPressをドメインルートにインストールしたブログを残したまま、トップページを通常のHTMLで運用したくなりました。

トップページだけWordPressの制約が一切無い状況で、自由に編集したかったのですが、いろいろ調べても、簡単にはできなさそうでした。

サブディレクトリに移設すれば、トップページも下位ディレクトリに移動し、かつ、ファイルも整理され、非常に魅力的な解決策だったのですが、すでに運用しているブログ記事のURLが変わってしまって、変更するのが面倒です。

解決策

仕方が無いので、ルートに「index.html」ファイルを置くことで解決としました。

WordPressをインストールした際に設置される「index.php」も混在することになりますが、このブログを運用しているエックスサーバーでは、自動でhtmlの方を表示してくれました。

また、ruzyu.com/index.phpと直接アドレスを入力しても、index.htmlの方に自動でリダイレクトしてくれています。

問題点

ルートに新たに設置したindex.htmlと、WordPressのindex.phpファイルが混在し、気持ち悪いという気分の問題の他、ブログのトップが表示されなくなります。

ブログのトップを運用するつもりは無いので、これで良かったのですが、ブログのトップも運用したい場合には、この解決策は使えませんのでご注意ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です