ruzyu.com_PC_In_main_top_468_60

ruzyu.com_SP_In_head_320_100

無理せず食費を減らす方法

投稿日:

我が家には小5と小3になる息子がいます。

10年前、長男の出産を機に退職し、今は専業主婦です。

共働きだった頃より収入は減りましたが、何とか今まで働かずにやりくりしています。

これからも、少なくとも息子たちが小学校を卒業するまでは、野球少年団のサポートもしてあげたいので、できれば専業主婦でいたいと思っています。

しかし、子どもも食べ盛りに突入し、食費が激増!毎日が節約との戦いになっています。

この10年間いろいろと試した中で、我が家にとってどの方法が食費を抑えられるのか、段々わかってきましたので書いてみたいと思います。

あくまでも我が家の場合ですけどね。

Photo By: Kari Sullivan

食費の予算を確実に守るには

まず、その予算の設定にもよりますけど、数ヶ月家計簿などをつけて様子を見て、自分の家庭に合った予算を設定することが大事です。絶対に守れないような金額に設定しては、いつまで経っても達成できる日は訪れません。逆に毎月守れないことにストレスを感じて節約そのものを止めてしまうなんてことになってしまいます。

ちなみに我が家は、旦那・私・子ども二人(男)で、米代込みで3万円

数年前に比べ長男の米消費量がものすごい上がっているのですが、何とかこの予算を守りたいと考えています。

もう少し子ども達が成長したら、この予算を3.5万円にしてもいいかなぁと考え中です。

そして、食費に関して必ず起こってくるのが、誕生日・節句・クリスマスなどのイベントごはん。我が家ではこのイベントごはんの費用はこの3万円には含みません。イベントがある月に3万円の予算を守るのは無理ですので…。

そして、この予算を守るためには一週間6千円程度です。まず一回の買い物で使える金額は常に頭に入れておく、または使える分しか財布に入れておかないという手も。

私は、月の中ではバラつきオッケーでやってますので、例えば今週多めに買ってしまったら次の週は控えるなど、最終的に一ヶ月の予算が守られれば良しとしています。

買い物に行く上で気をつけていることは、安い食材を大量に買い過ぎないこと。そこまで料理上手ではない私の場合、たいてい使い切れず腐らせてしまいます。腐る前に使い切れる量を購入。

常に「どちらが得か」を考えること。例えば、材料を一から揃えて作ると意外と高いギョーザなどは市販品に頼ります。コロッケも私が嫌いで食べないので、惣菜のコロッケを買います。

暇つぶしでスーパーには行かない。必ず余計な買い物をしてしまいます。

何を作るか決めてからスーパーに行き、目的のものに直行して買います。出来れば、あまり時間がない時にパパッと買い物するのが吉。笑 とりあえず、スーパーを一周して見てまわることは止めましょう。

冷蔵庫の中の在庫を頭に入れて買い物する。今冷蔵庫に何が入っているか言えない状態で買い物に行くのは完全にNGです。

無買デーを作る。今日は買い物に行かない!って決めたら、とにかく家にあるものだけで晩ご飯を作ります。慣れてきたら無買デーを少しずつ増やす。

我が家の節約失敗談

まず、我が家が一番に困ったのは、3年前の長男の「野球少年団入団」という出来事。

週末は練習に試合に出掛けることが多く、お昼はおにぎりなので食費はかかりませんが、夕方帰宅するともうどっと疲れて料理どころではないのです。

家に帰ったらすぐ食べれる惣菜などを買って帰る日々。

食費は大幅にアップしました。

少年団に関わらず、外出をして疲れて帰ってくる→買って食べる(もしくは外食)という方、多いのではないでしょうか。

我が家はとにかくタイマーで炊飯予約をしておく、ということを試しました。

家に帰ったら、とりあえずご飯があれば、あとは炒めるだけのおかずでも晩ご飯にはなります。ご飯さえ炊いておけば、どこかで食べて帰ろう、とはなりませんね。

カレールウなどをストックする場所が一箇所ではなかった。在庫数を把握するためにもストックする場所は一箇所にまとめておいた方がいいですね。ストックがあることを忘れて賞味期限が切れていたことが。ストックを度々登場させることで、予算が守れることはよくあります。チェックする習慣が必要です。

冷蔵庫の中もそうですね。

出来れば、食材の保管場所を大体決めておいた方がいいですね。決まっていないと、どこに保管したか忘れて在庫がないと思ってまた買ってしまうなんてことあります。私だけですか?

あとは、野球の練習の帰りにスーパーに寄っていたので、子どもの食べたい物をつい買ってしまってました。買い物はできるだけ子どもは連れて行かないで、どうしても寄りたい時は車に子どもを待たせて、急いで目的の物だけを買って車に戻るようにしてます。

こんな試行錯誤の結果、なんとか予算を守っています。

あんまり節約っぽい節約は貧乏くさくて嫌なので、ゆるーい感じですがあまり大変だと続かないので、ゲーム感覚で今後も頑張っていきたいと思っております。

ruzyu.com_PC_In_main_bottom_336_280

ruzyu.com_PC_In_main_bottom_336_280

-節約

© 2014-2017 節約