ruzyu.com_PC_In_main_top_468_60

ruzyu.com_SP_In_head_320_100

スプラトゥーン引退を決意し、やめるためにブログに書こうとしたら、シオカラーズのアミーボ発売とか、新しい武器がアップデートされるのを知った…

投稿日:

今年になってWii Uの人気ゲーム『スプラトゥーン』にハマってしまいました。。本当に面白いゲームですが、時間を浪費しまくりなので何度が引退することを決意したものの、全然やめられず。。

もうブログの記事にして、「引退宣言」をし、自分を追い込むしかない! と考え、今、この記事を書いているのですが、記事にするために、ネットでスプラトゥーンについて調べていたら、シオカラーズのアミーボが発売され、6月8日にはアップデートで新しい武器が追加されるとのこと!

いやいやいや、本当に飽きさせないようにあの手この手で攻めてくるなあ、任天堂さん……

でも、もうスプラトゥーンを引退します! 卒業です! ここでネットの場末で勝手に宣言して、スプラトゥーンと涙のお別れ><

山口百恵さんが引退の際にマイクを置いたというのエピソードがありますが、自分の中ではWii Uパッドを床に置く、みたいなイメージをしております。。

今回はほとんど誰得? な記事ですが、スプラトゥーンにハマってなかなかやめられない場合に、このようにしてやめたという事例の参考になれば幸いです。

スプラトゥーンとの出会い

去年まで、うちにはスプラトゥーンどころかWii U本体もありませんでした。

しかし、うちの小学5年生と3年生の子どもたちが、仲の良い友達がみんなスプラトゥーンを持っていて話が合わない、というありきたりな理由で、今年の子どもたちのお年玉を総動員して、Wii U本体とスプラトゥーン、その後、イカボーイ、イカガール、イカのアミーボ3体を購入したのが、スプラトゥーンとの出会いでした。

最初は子どもたちのプレイを見ていただけだったが…

もともと私はゲームが大好きな子どもでしたが、ハマるとやめられなくなるので、中学か高校くらいに所持していた個人的に最後のゲーム機、セガサターン以降は大人になってからも、全くゲームをしないようにしていました。

PCやスマホのゲームも一切触れずにいたのです。

子どもたちがWii Uを購入するまで、ゲームキューブやWii、DS、3DSなども購入していたのですが、それらのゲームはちょっと借りてやってみた程度で、ほとんどやってません。

そのような状況で、スプラトゥーンも始めは子どもたちのプレイを見ていたのですが、インクを塗る&打ち合うという斬新なコンセプト、3D空間を自由自在に動き回ることができるWii Uパッドの操作性、見知らぬ7人と一緒になって戦い合うという、ゲームにおいては過去で止まっていた自分には魅力に溢れ、ついついプレイしてしまったのが運の尽き……。

子どもたちのアカウントを借りて、ランク50になり、しばらくやり込んでしまったのでした。

ここまでやり込んだのはストⅡ(ストリートファイターⅡ)以来でしたね。

インターネットの場末でスプラトゥーンの醍醐味をちょっとだけ語る

私がスプラトゥーンの最大の醍醐味だと感じたのは、7人の人間とゲームができる点だと考えています。

これがコンピューターとしか対戦できなければ、ここまでハマらなかっただろうなぁと。

ストⅡも、コンピューター相手の対戦も面白いですが、やはり人間と対戦するのが一番面白いですよね。コンピューターとの対戦は、人間相手に戦うための練習です。

相手が人間だからこそ、勝負に勝った時の達成感が高まるのだと思います。

そして、スプラトゥーンのレギュラーマッチだと自分以外に見知らぬ7人を集めなければなりませんが、今はネットでつながっていれば、瞬時にメンバーが集まり対戦が始まります

インターネットがあるからこそ、成り立つゲームですよね。

ネットが無かった、自分が子どもの頃には想像できないゲーム体験です。

何年も前からPCやWii U以前のコンシューマーゲーム機でもネットでつながってさえいれば、様々なゲームで人間同士の対戦や協力プレイが楽しめていたのではと想像していますが、それらのゲームにハマった方々は、こういった体験を既にされていたのでしょうね。

一応補足ですが、ただ単に自分以外の7人とゲームができれば何でもいいというわけではなく、打ち合いの他にインクを塗った面積でチームの勝敗が決まるという斬新なコンセプトや、様々な特徴を持つブキやギアなどの組み合わせの楽しみが土台にあるという点も忘れてはいけません。

新しいアミーボ発売とか、アップデートとか…

引退を決意した矢先にシオカラーズのアミーボ発売とか、アップデートで新しいブキが増えるとかを知り、全くもう…という感じです^^;

7月7日発売予定で、予約受付中とのこと。

なんだか知らないうちにモズク農園のジオラマとかも売ってるみたいですね。ボーイやガールの色違いも……

5月28日でスプラトゥーンが発売されてから一周年なんですね。シオカラーズのアミーボとセットのWii U本体も発売されるようですが、amazonでもまだ商品の登録がされていません。

6月8日には新しいブキが追加されるアップデートがあるとのことですが、まだブキの詳細は公表されていないようです。

いやあ、面白そう……

でも、もうやめるんです。残念ですが引退です。。

スプラトゥーンを開発した任天堂の皆さま、楽しい時間をありがとうございます。

学生時代はゲームデザイナーになるのが夢でしたが、紆余曲折あって現在はWeb業界の人になりました。

私がゲームから離れている間に、もうゲームのアイデアは出尽くしたんじゃないかと勝手に思っていましたが、スプラトゥーンをやってみて、まだまだ新しいコンセプトのゲームを創造できるんだ、という可能性に触れることができて、ゲームに限らず無限の可能性を感じ、何か嬉しかったです

今後はスプラトゥーンを引退したので、ゲームはしない予定ですが、需要があるかどうか、価値があるかどうか謎ではあるものの、私なりのスプラトゥーン攻略法というか戦い方をブログに残してみたいと考えています。

ruzyu.com_PC_In_main_bottom_336_280

ruzyu.com_PC_In_main_bottom_336_280

-スプラトゥーン

© 2014-2017 スプラトゥーン