PHP

ruzyu.com_PC_In_main_top_468_60

ruzyu.com_SP_In_head_320_100

phpの「Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings.」とは?

投稿日:2015/08/26 更新日:

さくらインターネットのサーバーで運用していたWebサイトでphpのタイムゾーンに関するエラーが出た時の対処法をご紹介します。

エラーの内容と原因

phpで今日の日付を表示するため、以下のような記述をしていました。

echo date("n月j日");

そうすると以下のようなエラーが出ました!

Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /(サーバーのパス)/index.php on line (行数)

このエラーの意味ですが、デフォルトのタイムゾーンを設定していないことからエラーになっているということです。

PHP 5.1.x系から、このエラーが出るようになったようです。

解決方法

このエラーを解決するには、php.ini に「date.timezone = "Asia/Tokyo"」を記述すれば解決できます。

さくらインターネットのサーバーでは、管理画面上で php.ini に記述することができます。

さくらサーバーでの設定方法

▼管理画面の左メニューから「PHP設定の編集」をクリック

▼「php.ini 設定ファイル編集」のテキストエリアに「date.timezone = "Asia/Tokyo"」を追記し、「保存する」ボタンをクリック

これで、ドメインルートに php.ini ファイルが自動で生成され、エラーが回避されます。

ruzyu.com_PC_In_main_bottom_336_280

ruzyu.com_PC_In_main_bottom_336_280

-PHP

© 2014-2017 PHP