ruzyu.com_PC_In_main_top_468_60

ruzyu.com_SP_In_head_320_100

ニットなどのおしゃれ着を家庭で洗濯するにはどうするの?

投稿日:2015/11/13 更新日:

ニットの洗濯、みなさんはどうしていますか?

クリーニングに出していますか?

でもニットを全部クリーニングに出していたら、結構お金がかかりますよね…。

一枚500円くらいしちゃうのかな。。

やっぱり自宅で洗濯するとなると、縮んだりするんじゃないかと心配になりますね。

でも意外と節約のため自宅で洗っている人も多く、ちゃんとした知識があればトラブルもなく洗濯できるんです。

ニットやセーターの洗濯の頻度ってどれくらい?

みなさんニットやセーターってどれくらいの頻度で洗濯していますか?

洗いすぎると縮んだり生地が傷んだりしそうで、着るたびに洗うのは少数派ですよね?

私個人としては特に何回とは決めていませんが、何回も着てそろそろ汚いかなぁと思ったらクリーニングに出す感じです。

あまり参考にならなくてすいません。

ただ、これが正解というのは無くて、一回着たら洗うという潔癖な人もいれば、冬に着倒して春に一回だけという人もいるんですね。

ニットやセーターを洗いすぎるとどうなる?

  • 生地が縮み硬くなる
  • 干す時などに水の重みで変形する
  • 毛玉になる
  • 洗剤などが落ちきらないときなどに色落ちの心配がある

などなど挙げればいろいろありますが、洗濯頻度が多ければ多いほど買ったばかりの状態を保つのは難しいようです。

普段使いのニットなら諦めもつきますが、おしゃれ着ニットはできるだけ劣化させたくないですね。

できるだけ洗濯回数を減らすには、一度着たら風を通すこと

着ている間にニットに湿気がこもりますから、風を通してふんわり平置きして仕舞うのが良いと思います。またできるだけ体の脂分の付着を防ぐため、肌着を着用する。

これだけでかなり洗濯回数は減らせるのではないでしょうか。

家庭でのニットの洗濯方法と干し方

ニットを自宅で洗濯するのって何となく難しそうと思うかもしれませんが、意外と簡単にできるんです。

注意点をきっちり押さえていればトラブルなく洗濯できます。

ニットの洗濯方法(手洗い)

  1. ニットを裏返してきちんとたたんだ状態で洗剤を溶かした水に漬け置きにするか、やさしく押し洗いする(5分程度)

    ※押し洗いは、押したら手を離しニットがふんわりと浮かんできたらまた押すという感じ

    ※繊維がからみあって縮む場合があるので決して強くもんだりこすったりしない

    ※ニットが縮む原因は洗う時の急激な温度変化によるので、水の温度は30度以下にする

  2. 新しいぬるま湯(30度以下)ですすぎ洗いする(押し洗いと同じ要領で1分程度)
  3. すすぎ洗いを2~3回繰り返す
  4. 軽く脱水する

ニットの洗濯方法(洗濯機)

  1. ニットを裏返してきちんとたたんだ状態でネットに入れる
  2. 洗濯機のコースを「ドライコース」、「ソフトコース」「手洗いコース」などに設定(脱水時間は短く設定)
  3. おしゃれ着洗い用の中性洗剤を使用し、ぬるま湯で洗濯スタート

※洗濯機で脱水する場合は10秒脱水を何回かくり返します。続けて脱水するよりもシワが出来にくいです

ニットの干し方

ニットは洗濯後、他の洗濯物と同じようにハンガーに普通に干してしまうと、水の重みで伸びてしまうんですね。

型崩れやシワを防止するために、手のひらでたたいて形を整えて、平干しするのが基本です。

今は便利なグッズがありまして、平干し専用ネットなんかを購入するのも良いかと思います。

専用ネットを持っていないという方は、お風呂のフタの上や床の上にバスタオルをひいて、その上に平干しでもオッケーです。

平干しが出来ず、竿に干す場合は伸びを防ぐために、袖は垂らさず身頃と一緒に竿にかけて干します。

また、洗濯かごを裏返して、その上に平干しなんていうアイディアもあったりします。

これから冬の間活躍するニットですから、きれいに長持ちさせるためにぜひ洗濯の方法をマスターしておいて下さいね!

ruzyu.com_PC_In_main_bottom_336_280

ruzyu.com_PC_In_main_bottom_336_280

-生活

© 2014-2017 生活