ruzyu.com_PC_In_main_top_468_60

ruzyu.com_SP_In_head_320_100

知っておきたい!癌が消えたひとの食生活

投稿日:2015/07/10 更新日:

母は癌治療で手術と抗ガン剤を選択

今や日本人の2人に1人は癌になる時代。すごい時代です。

実は、私の母も今年に入り癌宣告を受け闘病中です。癌の三大治療法である、手術を二回行った後、抗ガン剤で癌を小さくする、もしくは無くすという治療計画で進めています。

今のところ放射線治療は予定されていないようです。

 

母の癌は比較的、抗ガン剤で小さくなるという話らしいのですが、やはり抗ガン剤にも合う合わないがあるらしく、家族としては不安は消えない日々です。

母の癌が発覚した時、治療法で家族が揉めました。私は、抗ガン剤絶対反対派だったんですね。

しかし、母は抗ガン剤をするという選択をしましたので、見守ることにしましたが、私はもし自分が癌になったら抗ガン剤はしないで、免疫力を高める食事などで治したいと考えているんです。

癌になる原因と癌予防、縮小のための仮説

癌というのは、細菌やウィルスではなく、自分自身の細胞が突然変異して癌細胞化してしまうんです。

そこで気になる原因ですが、63種類あると言われる発がん性物質の摂取、その他紫外線の影響やストレスと言われています。

では、それらを出来るだけシャットアウトして、免疫力を高め、よく笑うようにすれば、癌が消えたり小さくなったり、癌の進行を防ぐことが出来るのでは? と考えているんです。

実際にそういう生活を実践継続で、癌を治したという事例がネットを見るとたくさん出ていますね。

しかし、私も実際に癌宣告された訳ではないので、免疫力を高める食事と言われても、何を食べていいのか知識がありません。

それで、調べました。

癌が消えた人の食事・実践内容

  • 腸をきれいにする食事
  • 朝のにんじんジュース(毎朝、作りたてを飲む)
  • 乳酸菌や発酵食品を摂取
  • 玄麻黄枇糖(げんまおびとう)というおやつを食べる
  • 免疫力アップの食事(玄米・魚・野菜。お肉は週一で鳥肉または卵。白砂糖と乳製品はNG。野菜・海藻・豆類をまんべんなく摂る)

上記の内容をとにかく継続する。

食事以外では、

  • 体温を上げるのが重要
  • 入浴やウォーキング、足つぼ、ストレッチなどで血行をよくする

その他では、

  • とにかくよく笑う
  • ストレスをなくす
  • 嫌なことはしない
  • 癌は夜行性なので早く寝る

などなど。

一見簡単そうですが、意外と難しそうですね。

ただ、私なら抗ガン剤ではなく、こちらを選択するかな。

今は母の闘病を全力でサポートしますが、自分が癌になったときのことまで深く考える機会になったなぁ、と思います。

どちらにせよ、闘病する本人が納得のいく治療法を選ぶべきだと思います。

ruzyu.com_PC_In_main_bottom_336_280

ruzyu.com_PC_In_main_bottom_336_280

-健康

© 2014-2017 健康