美容

ジェルネイルのどれくらい持つ? オフ(落とし方)は?

今流行りのジェルネイル

以前からずーっと興味があったのですが、サロンに行くと高いし、自分でキットやマシーンを買って可愛く出来る自信もないし…。

と、思っていたら、次男の幼稚園時代のママ友さんで、ネイルが好きで趣味でいろんな方に安くジェルネイルをしてあげているというママさんがいたんです。

行事なんかで仲良くなっていたので、私もお願いすることに。

仕上がりはとーっても満足できました!

女子って単純で、爪が可愛いだけですごくテンション上がるんですね。

ルンルンで家に帰りました。

大体3週間は持つよ〜と言われました。

ジェルネイルで爪も丈夫に! ジェルネイルはどれくらい持つの?

私は、元々爪が薄く割れやすいため、少し伸びるとすぐボロボロの爪になっていましたが、ジェルネイルをすることで、爪が丈夫になり割れることも無くなったので、その点でも大満足。

そして、私はガサツに爪をぶつけたり引っ掛けたりしないのか、3週間以上持つんです。

あまり家事を一生懸命やっていないからかも(笑)

1ヶ月経ったらネイルチェンジという間隔でやってもらっています。

しかしお互い主婦ですし、ネイルチェンジの時期が来ても、なかなかスケジュールが合わない時があるんです。。

その時は右手の中指がいつも気づいたら剥がれていたりします…。

しっかりオフの手順を踏まず剥がれてしまうと、やはり表面の爪も一緒に剥がれて爪が痛んでしまうんですね。

触ったらザラザラした感じで、白っぽい爪になってしまいます。

これは気をつけなければなりません。

日常的に忙しく、ネイルをしてはみたけど、オフしに行く時間が取れるかわからないという方は、自分でオフする仕方を事前にしっかり把握しておいた方がいいですね。

ジェルネイルのオフ(落とし方)

まずはネイルにアセトンが浸透しやすいように傷をつけて、コットンにたっぷりのアセトンを含ませて、ネイル部分に置きます。そしてアルミホイルで指に巻き付けます。

その状態で10〜15分放置。

浮いてきた部分から爪を傷つけないようにネイル用の木のヘラで落としていきます。

画像付きでオフの仕方を紹介しているサイトもありますので、難しくはないと思います。

すぐにジェルネイルしない場合は、オフした後、オイルやベースコートでしっかり爪を保護してあげてね。

ABOUT ME
しらゆき
しらゆき
ルジュの妻。二児の母。野球少年の息子たちと日々奮闘中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です